2008年02月29日

FX 9年間1度も負けたことがない 9年間無敗投資法


何でも揃う情報

最新情報

FX 9年間1度も負けたことがない 9年間無敗投資法
年間トータルで1度も負けない投資法というものを開発しました。

こちらで紹介させていただく内容

外為法改正から約9年。
最近ではようやくFXも一般に認知されるようになりました。
FX関係の情報商材も非常に多く見かけます。

説明を見てみると、1ヶ月や2ヶ月など、ある一定の短い期間での実績を見せて「何百パーセント儲かる」などと宣伝しているものを多く見かけます。
このような情報は論外として、1年、2年と検証されている方法でも、果たして今後も通用するのでしょうか?

特にここ1、2年は、ほぼ一貫した円安相場です。
このような相場状態の中であれば、クロス円のペアを買い建てで放置していただけでも相当な利益が出ています。
スワップ狙いの全くの素人でも、かなりおいしい思いができた相場です。
このような期間に儲かったからといって、その方法を鵜呑みにしても本当に良いのでしょうか?
いつまでもこのような相場が続くことなどありえるのでしょうか?

そこで私は外為法が98年4月に改正され、為替というものが一般に普及が始まった99年以降から検証し、年間トータルで1度も負けない投資法というものを研究しました。
そこで膨大なデータを検証していくうちに、必ず勝てる投資法というものを開発することに成功しました。

いかなる相場状況でも確実に利益が上げられることこそ、投資家にとって最も重要です。
もちろん、ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円など、主要なクロス円が相次いで暴落している2000年前後の相場でも、この投資法は確実に利益を出しました。


99年〜07年の実績

合計損益
1999年 2570
2000年 1151
2001年 2488
2002年 1270
2003年 1651
2004年 1207
2005年 954
2006年 509
2007年 3561

pipsというのは最小単位のことです。
クロス円では1銭が1pipsになります。

いかがでしょうか?
毎年平均1000pipsを超えています。


1ロット(10万通貨単位)で運用した場合
年平均170万7000円

10ロットなら1707万円になります。
(スワップ、スプレッド考慮せず)

調子の良い相場の時だけピックアップして「複利で○億」などということは申しません。
これだけの利益を9年に渡って、安定的に上げ続けられる方法が未だかつて存在したでしょうか?
これこそ、「FX投資法の究極形」だと自負しています。

全取引の詳細、損益の詳細は付属のエクセルに全て記載されています。
ご購入後詳細を御覧ください。


使用する通貨ペア

使用する通貨ペアは、USD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPYになります。


トレードのスタイルについて

トレードの期間は1週間間隔のスウィングトレードです。

9年間無敗と言いましても、取引全てに全勝するわけではありません。
年間トータルで確実にプラスになります。
トレードトータル勝率は60.12%です。

商品について

1.投資法の要点のみを具体的に、簡潔に記したPDFファイル。

2.今までの全取引のデータが入ったエクセルファイル。

1、2をセットで販売します。



いかがでしたでしょうか?
 
9年間分もの膨大なデータ解析。
そしてそこから導き出された安定して大きな利益を生み出せるシステム。
これを生み出すのには非常に大きな時間と資金を費やしました。
 

詳しくはホームページも御覧ください。

ブログでは随時取引を報告しております。





プロフィール

詳細はこちら



下記のリンクでさらに詳しい情報が見られます。

もっと詳しく

posted by 萬五郎 at 23:02| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。